クロスオーバー

クロスオーバー制度とは

自身の保有されている資格と同等資格を発行している他団体へ移籍する際に用いる制度です。

資格は他団体からとのダブル資格(クロスオーバー)を認めて展開いたします。

国交省が定めるガイドラインを踏襲している団体カリキュラムを受講し認定されている方に関して、当団体は同等の資格保有者と考え継続していただける仕組みを導入いたします。

同じ効力を発生する資格でも、団体によりカリキュラムの多様性やビジネスコンセプトに違いが生じる際に、他団体で受講やインストラクション活動をすることで、自身の継続的な活動と活動範囲を広げることができ、業界の発展につながります。

プロフェッショナルとしてDIAインストラクターコースを目指す場合、クロスオーバーコースを受講、検定試験合格後、登録していただくとDIA認定のインストラクターとして活動していただくことが出来ます。

アマチュアレベルでは、【OPEN SKY PILOTコース】が対象コースとなります。

他講習団体でも、国交省ガイドラインをベースにしたコースを修了された認定者であれば、その後の継続教育を受講してい頂ける資格保有者としてDIAプログラムを受講していただく事が出来ます。

Facebookページ

アクセス

Drone International Association 事務局

(株式会社ビーガル内)

東京都港区三田3-14-10 三田3丁目MTビル9

TEL 03-6809-4804  FAX 03-6809-4805

PAGE TOP